img_7283

ヤーコンをいただきました。ヤーコンとか芋がらって、都会のスーパーじゃまず見かけない野菜なのですごく嬉しいです。シャリシャリとした歯ごたえ強い甘みが特徴の野菜で、子供の頃は煮物などに入っているとそればかり拾って食べていました。ヤーコンはオリゴ糖の宝庫で、便秘にもとても効果があるそうですよ。

皮の色といい、表面のゴツゴツ感といい、見かけはさつまいもそのもの。

img_7277

 

皮を剥くと白く縦に走る細かい繊維が透けて見え、レンコンにも似ています。

img_7279

 

断面は長芋のような半透明がかった白色をしていて、中心はいかにも甘いです!!と言わんばかりに蜜が詰まった黄色です。

img_7280
少しかじって見ると、その甘さに驚きます。その辺の果物よりも甘いです。特徴的なシャリシャリ感が火を通しても変わらないのがヤーコンのすごいところです!!

今回は甘さと食感を活かして、太めのきんぴらにしてみました。甘みがあるので砂糖はごく少なめに。塩分も控えめにしているので、甘辛い味が好みの方はしょうゆの量を増やしてください。以下、レシピです。

ヤーコンのきんぴら(レシピあり)

img_7283

By tama5chan 公開: 11月 19, 2016

  • 出来上がり量: 2~3 人前
  • 準備時間: 15 分
  • 調理時間: 15 分
  • 出来上がりまでの時間: 30 分

シャリシャリとした食感が楽しい。甘くて子供も食べやすい野菜です。

材料

作り方

  1. ヤーコンは皮をむいて太めの細切りにし、水にさらしてあく抜きをする。
  2. 人参はよく洗い、皮付きのままヤーコンと同じくらいの大きさに切る。
  3. 小鍋を熱し、サラダ油をひいてヤーコンと人参を炒める。
  4. 火が通ったら砂糖としょうゆで味付けをする。